Entry: main  << >>
年月とトキメクパッケージ7

北九州在住の教え子が、昨年生まれた双子ちゃんを連れて事務所へ来てくれた。
出会った頃は20代で、怒られても頑張り屋さんで明るくて。
今では色を生かし建築の仕事にも携わり、結婚出産を経て双子ちゃんの母となり。
変わらない笑顔とたくましく双子ちゃんを抱く姿を見ながら、年月と彼女との縁に胸がいっぱいになった。

鹿児島で本格的に仕事をはじめ16年目、一番の財産はすべての生徒たち。
育てているようで、実は私が育ててもらっている。

そんな彼女のお土産、私好みをよくわかっていて面白い!
ボルトとナットの形をしたチョコレートだが、ちゃ〜んとはまるようになっている。
中身にこだわる時はパッケージはシンプルがいい。
商品そのものの色が何よりメッセージ。その邪魔をしないことがいい。
| era-hagyo | 18:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode