Entry: main  << >>
景色をいただく


大変お世話になった天文館のとある人気のお店が東市来に移転した。
天文館の真ん中の、カウンターだけのこじんまりしたお店は、お偉い方から私のようなぺーぺーまで、職業も様々、いろんな人が集い時間を忘れていろんな話しを聞かせてもらった。
新しいお店は自然たっぷりののどかな場所に、ひょいっと引っ越した。


目の前に田園がひろがり、右手の遠くには東シナ海が、左手には緑豊かな山々が連なる。
自然のままを活かし少しだけ手を加えた庭から爽やかな風と懐かしい草木の匂いが入り、まずはこれが前菜といったところ。
木漏れ日が揺れる様子を見ながらの料理は一段とおいしい。

自分達の手で時間をかけて改装したお店はオーナーとシェフのセンスが随所に光る。
昔から妹のようにかわいがってくれる二人が、忙しそうに、でも生き生きと嬉しそうにしている様子がとても嬉しい。
思い続けていれば、夢はきっと叶うよ、と二人の笑顔に言われているような気がした。
| era-hagyo | 10:32 | - | - | - | - |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode