Page: 1/38   >>
嬉しいメッセージ

前回夏のこどもセミナーのことを載せてから随分時間が経ち、気づいたらもうすぐ11月。。

なかなか涼しくならないのも一因のような気もするけれど・・。

 

さて、そのセミナーに参加してくれた親子さんからとっても嬉しい便りをいただいた。

お母様が当事務所講座の卒業生ということもあり、セミナーで学んだことをもとに自由研究にしてくれたそう。

(写真は了解を得て掲載しています)

初めての試みと思いが形になったような気がしてとっても嬉しい。

 

仕事をしていると、グッと奥歯を噛みしめ心の底に閉じ込めないといけないこともある。

それでも、これからも、私なりに「きれいだけでない色の大切さ」を伝えていきたいと思う。

その思いの背中を押してもらった写真でした!ありがとう!!

 

 

| era-hagyo | 15:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
こどもの目線

暑い暑いと言っているうちに8月もあと一週間。。

この夏は、初めての試みができた。

こどものためのカラーセミナーで、サインやピクトグラムの色のメッセージを知る内容で自由研究のテーマにと開催した。

当日は多くのこども達と保護者の方が参加され、まずは「これは何のマーク?クイズ!」

カルタ形式でのクイズは、大人も熱くなって大盛り上がり。

その後、会場の建物内にあるピクトグラム探し。

これで驚きと感心したのが、こども達の目線。

活動前に少しレクチャーをしたが、ちょっと聞いただけでピクトをしっかり把握し、何より大人が気づかないところのピクトも見つけてきた。背丈が低いというだけでなく、柔軟な思考と視野の広さに感動しきり!

公園や空港、駅などにある様々なピクトやサインを通して色の意味を学んだ後は、実際にオリジナルピクトのカラーデザイン。

保護者の方にもデザイン元をお配りしデザインしていただいた。

こども達の発想豊かながら、ちゃんと色の意味を考えたカラーデザインに感激。

参加者と一緒に我々スタッフも楽しい、あっという間の90分だった。

 

私たちは、身近にたくさんある色の意味を知らないうちに理解し行動している。

しかし、デザイン優先なあまり、色の機能性が無視されているものもある。

街の中の色の大切さを今後も伝えていきたい、と思った今年の夏だった。

 

今回、企画準備を子育て真っ最中の卒業生Hさんがやってくれた。準備、写真撮影等手伝ってくれた卒業生Mさん共々、何かあると駆けつけてくれる我が生徒達。信頼を寄せるとともに二人に心から感謝。。

 

 

 

| era-hagyo | 11:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
夏休みは色のメッセージをみつけよう!

アレコレしているうち、あっっっっっという間に7月になり、気がつくとこのブログもかなりおサボり状態でした。。

これから、また再開していきます!

 

第一弾はお知らせ。

7月31日(日)に、夏休みの自由研究のヒントになるセミナーを開催します。

テーマは「色のメッセージをみつけよう!」

2020年開催の東京オピンリックでも話題になっている「ピクトグラム」や「サイン(看板・標識)」のデザインを調べて、その色に込められたメッセージを学びます。もちろん、当方のセミナーですから、学ぶだけでなくオリジナルピクトグラムもデザインしてみよー!という内容。タイムリーながら友達とは一味違った自由研修を考え中の小学生にピッタリです。

 

詳しくはこちら。http://www.era-cp.net/shusai-semi12.html

 

 

 

| era-hagyo | 10:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
みんなの思いを

先週末、鹿児島市の長年の願いだった谷山地区連続立体交差事業高架開業とJR谷山駅・慈眼寺駅駅舎の落成式典があった。
完成までには本当に長い長い間、たくさんの人たちの苦労があったと聞いた。
実は、谷山駅完成には人知れずのストーリーもあった。
「自分たちの街は自分たちの手でつくる」という熱き思いの行政マン達が、地域の人たちに喜んでもらえるものにしたいと立ち上がり私もその思いに援護射撃をさせていただいた。

雲ひとつない春空のもと、やっとこの日を迎えた皆さんの晴れやかな顔は私の宝物となった。
ちなみに、、「谷山ブラウン」と名付けられたそう。


 
| era-hagyo | 18:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
トキメクパッケージ7


勝手にシリーズ化の、トキメクパッケージ第7弾。
今回は可愛いチョコレートの個パッケージ。
このチョコシリーズ、初めての出会いはパンダ、続いてオシャレ女子、そして今回は今ブームのニャンコバージョン。
グルメ番長のお友達Sちゃんからのプレゼント。
顔も、体も、首のリボンカラーも全部デザインが違う。何よりニクいのが後姿。
その細かさと遊び心に毎回感動、シッポがキュート!

奇しくも、経済誌でパッケージの色の大切さを読んだばかり。
何だか、エンジンかかってきた!!

 
| era-hagyo | 15:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
角度を変えて

風もほんのり柔らかくなり夜ウォーキングも心地よい季節に。
ダイエット目的なのについ癖でキョロキョロしながら歩いてしまうが、いつものコースも毎回何かしら発見がある。
石倉群もそのひとつ。
石素材は長年テーマにしており、季節や時間で変わる色表情がとても興味深く、行く先々で石垣があるとその前で一人ウットリ。。
ここも昼には気づかなかった素材感や陰影、鉄扉のグレーとの濃淡コントラストがなんともカッコよくて、しばしウォーキングがストップ。

昼には見えなかったもの、夜には見えないもの。
同じ建物なのに、同じ道なのに、同じ色なのに。
見る角度を変えると魅力がいっぱい。

何事も時々はそうすることが大事だなあ、、と思うと同時に、この景観を大事にしてほしいと願う春の夜です。
| era-hagyo | 10:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
街の元気に

先週、久しぶりに都城へ。
都城市は景観への取り組みも盛んで、公共の施設やサインのルールづくりにも熱心に取り組んでいる。
公共のサインは色やデザインを独自で決められるので、気をつけないといけないことがいっぱいある。
立場的に色には神経をとがらせるが悩むところもいろいろ。
会議は今回も議論白熱。
真剣に街のこれからを考える熱い方たちの意見はとても刺激になり何より勉強になる。
きっとこの街は、元気のある、愛される、魅力的な街になっていくに違いない!
春の柔らかい夕暮れの中、心地よい帰路となった。
がんばれ、みやこんじょ!
ちなみに、、都城市のロゴは書家の紫舟さん作、とても素敵。


 
| era-hagyo | 09:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
年月とトキメクパッケージ7

北九州在住の教え子が、昨年生まれた双子ちゃんを連れて事務所へ来てくれた。
出会った頃は20代で、怒られても頑張り屋さんで明るくて。
今では色を生かし建築の仕事にも携わり、結婚出産を経て双子ちゃんの母となり。
変わらない笑顔とたくましく双子ちゃんを抱く姿を見ながら、年月と彼女との縁に胸がいっぱいになった。

鹿児島で本格的に仕事をはじめ16年目、一番の財産はすべての生徒たち。
育てているようで、実は私が育ててもらっている。

そんな彼女のお土産、私好みをよくわかっていて面白い!
ボルトとナットの形をしたチョコレートだが、ちゃ〜んとはまるようになっている。
中身にこだわる時はパッケージはシンプルがいい。
商品そのものの色が何よりメッセージ。その邪魔をしないことがいい。
| era-hagyo | 18:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode